iPhoneやAndroidなどのスマートフォンへの疑問や悩みを解決し隊  スマホレスキュー大阪のブログ  

スマホ好きのみずっちが実際に体験した見聞をお伝えして スマホのお得な購入の仕方や操作方法などの知識と情報をご紹介していくブログ

iPhone5cのレンズが結露してしまった時にお米で解決できた件

先日夜寝ぼけててiPhone5cを加湿器の上に置いて寝てしまったわけです

朝起きてみるとiPhoneのカメラレンズの中に水滴が入ってる いわゆる結露ですね

写真撮影するとすべてが霧の中という感じ

結露した場合にすべきことを覚えていたのでやってみました

iPhoneレンズが結露した場合 

すぐに電源を消す ジップロック的な中に乾燥剤を入れて乾燥させる

ドライヤーとか使ったらだめなんですよ

乾燥材=シリカゲルなんですけど そんなもの家にないので お米で代用できるという話を思い出したので、可能性にかけてやってみました

気密性のあるタッパーウェア(死語)=100円ショップなどの密閉できる容器に玄米(家族で唯一玄米食べる人なので部屋に置いてる)を入れてiPhoneを投入 上からさらい玄米入れて 1日密封しておいてみました

翌日みるとレンズ内の結露が消えてる><  電源入れても問題なしで一安心 なんの写真も撮ってないわけですが、それだけ慌てたということ

要するにお米が乾燥材の代わりとしてiPhoneの中に入り込んだ水分を吸収してくれることで iPhoneの内部の水分が抜けるということでした

 

生米なら大抵の家にあるので安心ですよね 水没などの時の効果は微妙ですが、iPhoneのレンズ内結露に関してはチャレンジしてみる価値はあるはず

 

こういうときに思い出すのがバックアップの大切さ icloudなどでバックアップすることをオススメします

質問とかございましたらお気軽にお問い合わせください

[contact-form][contact-field label=‘名前’ type=‘name’ required=‘1’/][contact-field label=‘メールアドレス’ type=‘email’ required=‘1’/][contact-field label=‘ウェブサイト’ type=‘url’/][contact-field label=‘コメント’ type=‘textarea’ required=‘1’/][/contact-form]