読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンへの疑問や悩みを解決し隊  スマホレスキュー大阪のブログ  

スマホ好きのみずっちが実際に体験した見聞をお伝えして スマホのお得な購入の仕方や操作方法などの知識と情報をご紹介していくブログ

携帯3社「2年縛り」方式を是正へ 無償乗り換え期間を延長

本日の産経ビジネスアイの一面て報道されてました


各社「2年縛り」方式を是正へ 無償乗り換え期間を延長

f:id:mizzn60:20160126135842j:plain


携帯電話大手3社が、2年間の契約を条件に大幅割引を行い、途中解約時に約1万円の違約金をとる「2年縛り」の契約方式を是正することが25日わかった。NTTドコモは3月から、違約金なしで解約できる「更新月」を現在の1カ月間から2カ月間に延長する。ソフトバンクKDDIも順次、追随する方針だ。総務省の要請を受けた是正策の第一歩だが、違約金の低減など抜本的な改善策は各社とも検討中としており、より消費者の利便性が高い制度への転換が求められる。
 「2年縛り」の場合、利用者は契約から24カ月後の1カ月間は無償で他社への乗り換えができる。だが、その期間を過ぎると自動で契約が更新され、解約する際に違約金を支払わなければならない。携帯各社は無料で解約できる期間を2カ月に延長し、解約時のトラブルを減らす考えだ。
 NTTドコモは3月から実施する方針で、準備を進めている。KDDIは5月から、ソフトバンクは「3月以降できるだけ早期」に実施する方針だ。
 2年縛りをめぐっては、解約時のトラブルが多く、法廷闘争も起きている。総務省や消費者団体は、更新月の通知が分かりにくい▽乗り換え可能期間が1カ月間しかない▽2年契約中はいつ解約しても同額の違約金が必要になる▽更新月を過ぎると自動的に2年契約が更新される-など、携帯各社の契約形態を問題視している。
 総務省有識者会議での検討を経て昨年7月、「2年縛り」見直しの方針をまとめ、携帯各社に是正策を求めていた。これを受けて各社は2年経過を知らせるメール通知を始めるなど、是正策を進めてきた。
 総務省は今月20日、非公開の会合を開き、携帯大手3社の担当者から取り組み状況を聴取。各社が更新可能期間を延長する方針を示した。しかし、総務省が強く求める自動更新の廃止など、新たな契約方式の設定について携帯各社は「市場動向も踏まえて早期に検討する」とするにとどめ、契約形態の刷新など抜本的な見直しは先送りした。

そりゃ2年縛りはなくさないよね  月々サポートとか関係なくても(震


現状でも2年縛りの更新月の案内メールくるようになったようですが 支払い終わっても2年ごとというのは如何なものかと


格安SIMに流れていくのかも知れません