iPhoneやAndroidなどのスマートフォンへの疑問や悩みを解決し隊  スマホレスキュー大阪のブログ  

スマホ好きのみずっちが実際に体験した見聞をお伝えして スマホのお得な購入の仕方や操作方法などの知識と情報をご紹介していくブログ

気をつけて 甘ーいケータイMNPキャッシュバック還元は 落とし穴 最低限注意すべき確認項目3つ 

 
この週末量販店覗いてみましたけど
10万とか14万とか
関西ではMNPキャッシュバックの嵐でした
 
実質0円なら意味ないですけどね
キャッシュバック多くても
分割残ってたら意味ないし
 
本体にも2年縛りあったら
さらに意味はない
 
その割引にはなんらかの理由があるはず
iPhone6とか14万キャッシュバックと書いてても
 
本体が実質0円ということでの7万割引
MNP端末購入サポートで6万引
それに家族連鎖での1万引
 
これで14万キャッシュバックといって委員会
 
ここで軽くまとめます
ケータイMNPキャッシュバック注意すべき3つの確認項目
①ローンが残るのか残らないのか
②端末にも契約の縛りがあるのか
③現金なのかポイントや商品券なのか
 
 
解説①
本当に一括0円なのか きっちり確認すべき
分割0円ならローン残るわけだし
ソフトバンク系列に多い)
 
7万ローン残って10万現金もらってもおとくちゃんなんでしょうか
 
解説②
乗り換えた時に2年契約あることは規定事項ですが
最近端末にも1年とか2年縛りがあります
端末購入サポート(D)とか一括購入割引 分割購入割引(SB)とか
MNP購入サポート(au)とか名前がついてますけど
 
SBの場合6万値引きできるけど
2年以内に機種変更や解約をすると
1年後で3万円くらい違約金がかかる計算に
 
他の2社は1年なので携帯番号の2年縛りと重ならないけど
SBは重なる可能性大(ノ∀`)
 
店によってはきっちり説明しない場合あるので
確認したほうがいいですよ
 
auは端末購入の縛りのない買い方できる唯一の会社
(ドコモは機種次第おもに0円機種だけ SBは乗換0円ならほぼやってる)
 
 
解説③
現金還元の方がお徳のようですけど
その場合分割残りが多い傾向
 
2か月ごととかにもらえる商品券のお店の方が
良心的ですわ
 
SBは12月から店独自のキャッシュバックにも
違約金つけてるのお気を付けくださいませ
 
2年解約しなかったら問題ないといわれますが
故障する可能性もあるし 落として壊すこともある
そういう意味で2年辞めれない人は保険に入っておくほうがいいですよ
 
 
もしかしてその割引は 端末購入サポート(字余り)
 

trendy.nikkeibp.co.jp

 
最後のチャンスということばに踊らないように><