読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンへの疑問や悩みを解決し隊  スマホレスキューのブログ  

スマホ好きのみずっちが実際に体験した見聞をお伝えして スマホのお得な購入の仕方や操作方法などの知識と情報をご紹介していくブログ

携帯販売店への奨励金を制限へ  ろくなもんじゃねえーになりそうな総務省携帯料金引き下げ策案

ニュース

国が民間の価格とかサービスの値段規制って嫌な予感しかしないや
そのことはこのあたりから見え見えなんですけど(ノ∀‘)

www.itmedia.co.jp

 

タスクフォースが厄介なのは、この業界のことを熟知している人もいるにもかかわらず、わかった上で、議論を「端末の大幅割引とキャッシュバックは悪だ」という展開に持って行こうとしている感があることだ。

 

MNVOでWifiポイント求めるなよ(白目
3GB980円だから何枚も買えばええやん

MNPだけ優遇されてて 既存顧客の支払いが値引きやキャッシュバックに
使われているとのお話

 

今の乗り換えって短期解約違約金ついてるやん
めんどくさいかもしれませんが他社に乗り換えればいいだけや

 

タスクフォース各社の報道から見えてくる総務省の携帯料金引き下げへの
改革案は要約するとこの3つ

 

1.利用者の実態を踏まえた料金
2.行き過ぎた端末値引きの是正
3.格安スマホの普及

 

まあ3つめはいいですわ
問題は1.2

この流れ1GBプランできそうな気配ですが
1000円くらい下がってお茶濁し系になりそう

そのために行き過ぎた値下げの原資を料金プラン値下げに使うために
月々サポートや毎月割がなくなってしまうのかもしれない

問題はそこじゃなくて2年縛りの説明不足や
SDカードなどをサービスといってて割賦販売するとかですよね

KDDIの田中プロがスーパーカケホ導入してくれたので
基本料金は下がってることは下がってる

 

ショップがいらん商売するのは販売店の奨励金カット
それを減らすということはよけいに不要なオプション強制加入が増えるだけやん

 

今日はこういうお話が

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 総務省は、携帯電話料金の引き下げ策を18日にも公表する方針を決めた。携帯会社が守るべき指針に、系列販売店に払う販売奨励金の制限を盛りこむ方向だ。奨励金を元手にした端末の過剰な値引きに歯止めをかけ、浮いた経費で料金の引き下げができるようにする考えだ。

 関係者によると、引き下げ策の具体案を練る総務省有識者会議は9日に提言を出す予定だったが、意見がまとまらずに先送りした。高市早苗総務相が18日に公表する意向を固めたことで、有識者会議が16日にも提言を出す方向で検討を始めたという。

 有識者会議は、端末の「実質0円」や販売価格を超える「キャッシュバック」を改めさせる考えで一致している。ただ、販売奨励金そのものの規制は独占禁止法に抵触しかねない。そこで、携帯会社に奨励金の支出額の報告を求め、行き過ぎがあれば総務省が改善を指示できるようにする方向で協議している。

余計に変な販売店オプション増える(震
実質0円ってローン組んでの0円だから 0円じゃないと何度言えばいいのかと

それほど高くないとおもうんだけどね(感覚麻痺してるガジェット好き組)

 

MNPへの優遇ではなくドコモが今してるありがとう10年スマホ割のような
長期ユーザー優遇していけばいいだけだよな

 

まあ18日にどういう発表があるか注目しておきましょう

 

おそらく
新規優遇廃止でMNPキャッシュバック激減
実質0円をなくすために端末補助が廃止か微減
アリバイの1GBプランつくって基本料金値下げ演出
(でもカケホしか無理w)

 

皆さんが期待してる来年は携帯が安くなることなんてありえないよ絶対

(今のうちにドコモへ乗り換えしとこ←)