読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンへの疑問や悩みを解決し隊  スマホレスキューのブログ  

スマホ好きのみずっちが実際に体験した見聞をお伝えして スマホのお得な購入の仕方や操作方法などの知識と情報をご紹介していくブログ

au 「2年縛り」見直しで「2年だけ縛り」へ 大手3社で初めて

au 携帯料金

f:id:mizzn60:20150807151930j:plain

田中プロきたわあーw

au、「2年縛り」見直しへ 大手3社で初めて

http://www.asahi.com/articles/ASH875PY2H87ULFA026.html KDDI(au)の田中孝司社長は7日、総務省から改善を要請された携帯電話料金の 「2年縛り」を見直す考えを示した。2年ごとの自動更新を改め、 最初の2年だけ料金を割り引くプランを検討中だという。大手3社で見直しを表明したのは初めてで、 残る2社も追随する見通し。 4~6月期の決算発表会見で述べた。携帯大手3社の一般的な料金割引プランでは、 2年ごとに訪れる契約の更新期以外に解約すれば、違約金が発生する。利用者の契約を不当に 縛っているとの批判があり、田中社長は「改善に向けて取り組んでいる」と話した。 へー先にauとはおもってませんでした まあドコモのソフトバンク化が止まりませんから こうなっていくのも必然なのかも くぐってみたら他でも報道来てる まあ決算会見だから確定でしょう  

携帯「2年縛り」は「2年だけ縛り」へ、KDDI田中社長が見直し方針を表明

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/080702620/

KDDIの田中社長はこの改善要望を踏まえて、「最初の2年間の契約期間が過ぎたら、 料金(の割引率)が変わる案などを検討している」とした。 つまり2年契約の自動更新がない代わりに、3年目以降の割引条件が変わるという割引プランである。 既存の2年縛りをすべて検討中の割引プランに変更するのか、それとも既存の2年縛りを温存して 新プランを設けるのかは明言しなかった。 携帯電話の縛り契約については、NTTドコモも2015年度中の見直し方針を表明しており、 ソフトバンク孫正義社長も8月6日の決算会見で改善に前向きな姿勢を示した。 今回、KDDIは「割引プランの拘束期間を最初の2年に限る、つまり自動更新なしのプランを設ける」という、 具体的な改善方法に初めて言及した。

3年目から安くなりそうな悪寒 まあそれはそれでいいとおもう つった魚に餌遣らない現状が問題なんだから au最近スマホ交換プログラムを推しているように 機種変更にもやさしくなってる会社なので すばらしい施策を出してくることを願うのみ 次のモデル発表はiPhoneでしょうか その時の会見も楽しみにしておきましょう